格安SIMガイドブック

毎月のスマホ代は安くなる時代!賢く節約しよう!女性のための格安SIMガイドブック

LINEモバイルのメリット LINEモバイル

LINEモバイルで通信料が節約できる!?カウントフリー機能を知ろう!

投稿日:2017年2月16日 更新日:

LINEモバイルに乗り換えるメリットとして、私たちが普段使っている、ラインやTwitter、Facebook、インスタグラムといったアプリのネット通信料がかからずに、使い放題になるカウントフリー機能があります。

これらのSNSアプリを普段からよく使っている方は、それだけで通信制限にかかってしまうことはよくあることかと思います。

MaO

インスタとかTwitterとかめっちゃ使うし、自分も写真あげたりするから、結構毎月通信量ギリギリ。

こたろう

ラインモバイルは、SNSアプリをよく使う人は、乗り換えておきたいけど、知っておくべきこともあるよ!

そうなんです。LINEモバイルのカウントフリー機能は、全ての機能がカウントフリーになるのではなく、一部分は、カウントフリーにならないところもあるので、自分がよく使うアプリは特にチェックしておく必要があります。

今回は、LINEモバイルのカウントフリー機能について詳しく解説していきます!

カウントフリー機能ってどんな機能なの?

MaO

LINEモバイルのカウントフリー機能ってどんな機能?

LINEモバイルのカウントフリー機能とは、ラインやTwitter、Facebook、インスタグラムのSNSアプリで使うネットの通信料がかからずに使える機能のことを言います。

こたろう

SNSアプリを普段よく使う人は、このカウントフリー機能があるだけで、だいぶ通信料を節約することができるよ!

SNSアプリをよく使う方は、SNSアプリの通信料がカウントフリーになるだけで、ネットのデータ容量をいつもよりも大幅に減らすことができます。

今まで、SNSアプリで圧迫していた通信料が、カウントフリー機能によって、少なくなるので、LINEモバイルの契約の際に、選ぶデータ容量も、今まで使っていたデータ容量よりも少なくて済みます。

MaO

カウントフリー機能がつくことで更に安くなるね!

こたろう

そうだね!もし、選んだデータ容量が多かったという場合は、後から変更もできるよ!

この、SNSアプリのカウントフリー機能がついている料金プランは、「コミュニケーションプラン」になります。

LINEフリープランには、ラインアプリのみ、カウントフリー機能がついているだけなので、料金プランを選ぶ際は、注意しましょう。

SNSアプリのカウントフリーになる範囲

まずは、どういった点がカウントフリー機能の適応される範囲なのか表にまとめてみました。

LINEアプリのカウントフリー適応範囲
トーク
テキスト及び音声メッセージの送受信
スタンプ、画像、動画・その他ファイルの送受信
無料通話、ビデオ通話
画面閲覧、投稿(画像、動画含む)
スタンプ、着せ替えのダウンロード
アカウント設定に関わる利用
友だち一覧画面の表示、友だち追加
「その他」画面の表示
Twitterのカウントフリー適応範囲
タイムライン画面の表示・投稿(画像・動画含む)
「ホーム/ニュース/通知」の画面表示
メッセージ機能の利用
プロフィール編集
Facebookのカウントフリー適応範囲
タイムライン/ニュースフィード画面の表示・投稿(画像・動画)
「リクエスト」「お知らせ」「その他」の画面表示
プロフィール編集
Instagramのカウントフリー適応範囲
タイムラインの画面表示・投稿(画像・動画含む)
ストーリーの画面表示・投稿(画像・動画含む)
検索画面での検索・検索結果表示(画像・動画含む)
アクティビティの画面表示
ダイレクトメッセージのご利用
プロフィールの編集

SNSアプリのカウントフリーにならない範囲

 

LINEアプリ 外部リンクへの接続
(LINE アプリ内で友だちから共有された又は
タイムライン上で表示されたリンク先のウェブサイト
などへの接続を指します。)
LINE アプリ内で LINE トーク画面等に
配信されるライブストリーミング動画
(LINE LIVE機能)の利用
LINE 株式会社が提供する「LINE」アプリ
以外のアプリサービス及びウェブサービスの利用
SNS全般 外部リンクへの接続
Facebook Facebook Live
(Facebook上でのライブストリーミング動画)の利用
Facebookが提供するMessengerの利用
Twitter Twitterのライブストリーミング動画
(Periscope)の利用

全てのSNSに共通して言えることは、アプリとは関係のないサイトのURLを見るときは、カウントフリー機能の適応外になるので注意しましょう。

特に、Youtubeといった、他のサイトにアクセスしないと見れないような動画などもカウントフリー機能の適応外になっています。

MaO

確かにそのアプリとは関係ないからカウントフリーにはならないよね。

こたろう

インスタにアップされている動画は、インスタの中でアップされているものだから、大丈夫だよ!

Facebookの場合、Facebookが提供している「メッセンジャー」というアプリがありますが、こちらは、カウントフリーの対象外となっているので注意が必要です。

まとめ

以上、LINEモバイルのカウントフリー機能についてでした。

MaO

基本的にアプリを使う部分はカウントフリー機能が適応されるからそこまで心配しなくてもいいかも!

こたろう

そうだね!でもカウントフリーが適応されない部分もあるということを知っておいた方が途中でデータ容量なくなったってことがなくなるよ!

カウントフリーが一部適応されない範囲がありますが、普通に使う分には支障がないので、SNSをよく使う人にとってはLINEモバイルのカウントフリー機能は結構貴重ですよね。

しかも、SNSをよく使う人にとって、万が一パケット通信の上限を超えてしまって制限がかかっても、SNSがカウントフリーで使うことができるので、SNSアプリを快適に使うことができます。

MaO

ラインとか連絡手段に使うから、速度制限かかっても快適に使えるのは嬉しい!

一番よく使うアプリが通信料を気にせず使えるのってすごくうれしいですよね。

しかも、SNSカウントフリーになることによって、普段使用しているパケットよりも少なく契約することができるので、節約にもなりますし、SNSをよく使う方は利用しない理由がないのではないかと思います。

SNSアプリをよく使うという方は、LINEモバイルを検討してみましょう!

バリュコマ広告

-LINEモバイルのメリット, LINEモバイル

Copyright© 格安SIMガイドブック , 2019 All Rights Reserved.