格安SIMガイドブック

毎月のスマホ代は安くなる時代!賢く節約しよう!女性のための格安SIMガイドブック

LINEモバイル LINEモバイル格安スマホ

【ZenFone3】満足のいくスマホを購入するならこれ!魅力的なスペック

投稿日:

「ZenFone3」は、格安スマホの中でも、高機能でデザインもよく、トータルでハイレベルな出来上がりになっているスマホで、スマホ初心者の方からスマホヘビーユーザーの方まで満足できる一台となっています。

今回は、そんなZenFone3(日本版)についてご紹介していきたいと思います。

ZenFone3(日本版)のスペック

5.2インチサイズのフルHDディスプレイで液晶がきれい

ZenFone3のサイズは5.2インチと、やや大きめサイズのスマホです。

片手で操作するには少し大きいので、片手で操作での操作は難しいかと思いますが、全体的に丸みがあるデザインなので、手になじむ感じです。

ディスプレイは、フルHDディスプレイが採用されているので、とてもきれいに、細かいところまで見ることができます。

迫力ある画面で、動画やネット、アプリ、ゲームなどを楽しむことができます。

スマホのデザイン性がいい

ZenFone3のデザインは全体的に丸みがあり、ガラスでコーティングされていて、高級感漂うデザインになっています。

GOOD DESIGN2017というデザインに関する賞をとっているほどのスマホなので見た目はかなりいいと言えます。

色は、ベーシックな、サファイアブラックとパールホワイトがあります。

カメラ性能は格安スマホの中ではハイスペック

ZenFone3の一番の売りは、カメラの性能で、カメラの画素数は、アウトカメラ(背面にあるカメラ)が、1600万画素、インカメラ(内側のカメラ)が、800万画素と、かなり高い画素数です。

また、画素数だけではなく、カメラの性能にもこだわっていて、明るさや、撮るものの距離感をまばたきの10倍以上の速さで感知してくれる、「TriTechフォーカス」を搭載しています。

この機能があることで、今まで、カメラのピントが合うまで時間がかかって撮りたいものが撮れなかったというストレスがなくなるので、その時の一瞬をストレスなく写真におさめることができます。

また、動画や写真を撮るときに撮ったものがブレブレにならないように、手ぶれ補正がついています。

スマホでいい写真が撮りたい!という方は、この機種はかなりおすすめです。

バッテリーが長持ちする省電力効果

ZenFone3のバッテリー容量は2650mAhです。

ZenFone3のバッテリー容量は2650mAhです。

ほかのスマホに比べたら少ない?と感じる方もいるかもしれませんが、ZenFone3は、省電力効果が優れているスマホとされており、充電の持ち具合は、実際に使っている方に高い評価をうけています。

アプリがサクサク動く抜群の処理能力

ZenFone3では、オクタコアと言われる、CPUが使われています。

アプリがサクサク動くためには、スマホの処理能力というものが大切です。

処理能力を高めるためには、高性能のCPUを使われていることが大切なのですが、オクタコアと言われるCPUは、簡単に言うと、8個の脳みそが同時に高速で処理してくれるすごいものなのです。

同時にアプリを開いていても、スマホが重たくなったり、熱くなったりすることがないので、かなり快適にスマホを使うことができます。

また、よくゲームをする人は、処理能力が高いCPUが搭載されているスマホを使うと、サクサク動くので、ストレスフリーでゲームをすることができます。

デュアルSIM・デュアルスタンバイ対応スマホ

「デュアルSIM・デュアルスタンバイ」ってなかなか聞きなれない言葉ですがご存知でしょうか?

まず、「デュアルSIM・デュアルスタンバイ」とは、2枚のSIMカードをひとつにスマホに挿せて、手動で切り替えをしなくても、同時に2枚のSIMを使える機能です。

もちろん、SIMカード1枚だけでも使えるので、2枚もSIMカードを使わない人もいるかと思いますが、使い方によっては、とても便利なので知っておいて損はないかと思います。

例えば、電話をよく使うという方は、片方のSIMを格安SIMのデータSIM(ネット専用のSIM)にして、もう片方を、大手キャリアが提供しているかけ放題の電話専用のSIMを挿すことによって、料金を抑える使い方があります。

また、どちらのSIMも音声通話付きSIMにして、お仕事用と、プライベート用とわけて使う方法もあります。

この際、手動で切り替えをせずに、どちらの番号からかかってきても、電話をとることができるとても便利な機能です。

指紋認証がついている

スマホにロックをかけることは、セキュリティのためにとても大切なものです。

パスコードや指でなぞってロックを解除する方法が主流ですが、これだと、指の動きで第三者に把握されてしまう可能性があります。

指紋認証だと、そういった心配がないことと、登録した指でタッチするだけでロックを解除できるので、すごく便利です。

パスコードの入力に慣れている人も、指紋認証が搭載されているスマホを使うと、便利すぎて手放せなくなります。

本体容量32GB

最近販売されているスマホでは、本体容量が16GBが主流ですが、ZenFone3では本体容量が、32GBあるので、十分な容量があります。

実際の操作性やデザインをを見てみる

実際に手にとっている動画を見ると、ZenFone3の操作性やサイズ感や色味など文字で見るよりも実感が沸いてきます。

ZenFone3が気になる方は是非下記の動画を見てみましょう。

まとめ

ZenFone3は、デザイン性や、カメラ性能、スマホの処理能力が高く、全体的にとてもスペックが高いスマホです。

格安スマホの中では、お値段は少し高いですが、お値段以上にコスパのいいスマホで不満があまりみられないスマホで、スマホライトユーザーからスマホヘビーユーザーの方まで満足のいくスマホだと言えます。

ハイスペックを求める方や、間違いないスマホを選びたい!という方は、是非ZenFone3を使ってみましょう。

バリュコマ広告

-LINEモバイル, LINEモバイル格安スマホ

Copyright© 格安SIMガイドブック , 2019 All Rights Reserved.