格安SIMガイドブック

毎月のスマホ代は安くなる時代!賢く節約しよう!女性のための格安SIMガイドブック

LINEモバイル iPhone

auで購入したiPhone6sをLINEモバイルにのりかえると節約になる!料金比較

投稿日:2017年3月27日 更新日:

auで購入したiPhone6sも、LINEモバイルにのりかえることができます!

iPhone6sは、2014年の9月に発売された機種なので、端末の分割払いが終わっている方も多いかと思います。

毎月の料金が安いイメージがあるau。

そんなイメージでiPhone6sの分割払いが終わっていてもauのままでいても安いのでしょうか?

今回は、auのスーパーカケホ+5GBのプランとLINEモバイルの料金を比較して、月々のauのiPhone6sがどれくらい安くなるのか見ていきたいと思います。

※スーパーカケホとは、5分以内の通話がかけ放題プランのことです

auで購入したiPhone6sをLINEモバイルにのりかえると、どのくらいお得になる?

LINEモバイルの料金

こたろう

まずはLINEモバイルの料金から見ていこう!

LINEモバイルの料金は、ラインフリープラン・コミュニケーションプランの2種類があります。

ラインフリープラン

ラインフリープランはLINEアプリのみ、通信料カウントフリーで使うことができて、1GBのパケット通信量がついているプランです。

スマホはラインを主に使わないという方や、スマホはWi-fiを繋げて使うことが多くて通信量をそこまで使わないという方にはぴったりなプランです。

コミュニケーションプラン

コミュニケーションプランとは、主要4つのSNS(ライン、Twitter、インスタグラム、Facebook)の通信料がかからず使えて、3GB~10GBまで好きなパケット通信量を選べられるプランとなっております。

普段のスマホはSNSが中心!という方にとってLINEモバイルの料金プランはとても魅力的です。

auの料金とLINEモバイルの料金比較

今回比較する、auのスーパーカケホ+5GBのプランは、何も割引がない場合、7560円の料金となっております。

auの料金と、LINEモバイルの料金を比較すると、どれくらいの料金の差がでてくるのか表にまとめてみました!

auの料金 LINEモバイル料金 料金差
 

 

 

7560円

3GB
1690円
5870円
5GB
2220円
5340円
7GB
2880円
4680円
10GB
3220円
4340円

auの料金と比較しても、LINEモバイルでは、どの料金プランにしても、auよりもiPhone6sを安く抑えることができますよね。

LINEモバイルのコミュニケーションプランでは、主要4つのSNS(ライン、Twitter、インスタグラム、Facebook)の通信料がかからず、使い放題で利用することができます。

このため、普段auでは5GBで契約していても、LINEモバイルでは、5GBも契約しなくても、通信料が、3GBでも足りてしまう可能性が高いので、料金を抑えることができます。

SNSをよく利用する人にとって、カウントフリー機能はとても素晴らしい機能なのです。

例えば、LINEモバイルで、3GBの料金を選んだ場合、料金は1690円となっていて、auの料金と比較すると、5870円もの差がでてきます。これを、1年間で計算すると、70440円の料金の差がでてきます💦

2年間で計算すると、140880円もの差がでてきて、結構多額な料金の差がでてくることになります。

これだけ料金の差がでてくるとなると、端末の支払いが終わっていてもauのままでいるのは、正直、非常にもったいないです!

MaO

やばい!服とかコスメとかにもっとお金回せるし、旅行だっていけちゃう!

こたろう

そうだね!でも、auのiPhone6sをLINEモバイルで使うためにはちょっと注意点があるよ!

auのiPhone6sをLINEモバイルにのりかえる前の注意点

LINEモバイルはドコモの回線を使っているので、auのiPhone6sをLINEモバイルにのりかえるにはSIMフリー化という作業が必要になります。

SIMフリー化の作業をしないと、auのiPhone6sにLINEモバイルのSIMカードを差し替えても、うんともすんともいいません。

auのiPhone6sは公式的にSIMフリー化をすることができるので、LINEモバイルにのりかえる前には、SIMフリー化をしてから乗り換えるようにしましょう!

MaO

SIMフリー化て難しそう。。

こたろう

そんなことないよ!電話一本いれるだけで終わるし☆

auのiPhone6sをSIMフリー化して、電話番号をそのままでLINEモバイルにのりかえる方法について詳しく記事にしているので是非とも参考にしてみてください!

auの2年縛りの途中でも、LINEモバイルにのりかえるとお得になる?

MaO

2年縛りって本当不自由><

こたろう

2年縛りも残っている月によっては早めにLINEモバイルに乗り換えたほうが安くなるよ!

2年縛りが継続中のauのiPhone6sをLINEモバイルにのりかえるには、auを解約するということになるので、違約金がかかることはご存知のとおりだと思います。

さらに、今使っているauのiPhone6sの電話番号をそのままLINEモバイルにのりかえるためには、MNP手数料などがかかるので、初期費用として、約15000円ほどの料金がかかってきてしまいます。

しかし、LINEモバイルで3GBの料金で契約すると、月々の料金が1690円になり、auとの毎月の料金の差は、5870円となるので、約3ヶ月~4ヶ月ほどでこの初期費用を回収することができます。

1~2ヶ月ほどで2年縛りが終わるという方は、2年縛りが終わるまで待った方がお得ですが、3~4ヶ月以上2年縛りが残っている方は、早めにLINEモバイルにのりかえていたほうが、結果的には安くなります。

まとめ

以上がauのiPhone6sの料金とLINEモバイルに乗り換えた時の料金の比較記事でした。

端末料金を払い終わって、auでそのまま料金を払っているよりも、auのiPhone6sをSIMフリー化をしてLINEモバイルにのりかえた方が、月々の料金を安く抑えることができます。

手間は少しかかってしまいますが、手順を踏めば誰でも簡単にのりかえることができます!

毎月かかる費用だからこそ、LINEモバイルを活用して、月々の料金を抑えて浮いたお金は自分磨きに費やしたほうが断然日々の生活は、有意義なものになるかと思います。

今使っているauのiPhone6sの料金を一度見直してみてLINEモバイルを検討してみましょう!

バリュコマ広告

-LINEモバイル, iPhone

Copyright© 格安SIMガイドブック , 2019 All Rights Reserved.