格安SIMガイドブック

毎月のスマホ代は安くなる時代!賢く節約しよう!女性のための格安SIMガイドブック

おすすめの格安SIM

格安SIM本当におすすめのものを4つ選んでみました!迷っている人必見です!

投稿日:2017年4月5日 更新日:

MaO

格安SIMってたくさんの会社があって選べれない!

たくさんの会社から発売されている格安SIM。

結局、どの会社の格安SIMを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。

今回は、たくさんある格安SIMの中から本当におすすめのものだけを4つ選んでみました。

是非自分にぴったりな格安SIMを見つけてみてください♡

おすすめ格安SIM4選

当サイトでおすすめの格安SIMは、LINEモバイル、ワイモバイル、UQモバイル、マイイネオの4つの格安SIMです。

こたろう

おすすめポイントを書いているから自分の利用に合った格安SIMをみつけよう!

LINEモバイル

LINEモバイルのおすすめポイント

SNSカウントフリー機能で、ラインやTwitter、インスタ、Facebookの通信料がかからない

格安SIMの中でも比較的通信速度が安定している

クレジットカードがなくても支払いができる

LINEポイントが貯まる

こたろう

LINEモバイルはSNSをよく使う方や、LINEアプリをよく使う方にはすごくメリットがある格安SIMだよ!

SNSカウントフリー機能で、ラインやTwitter、インスタ、Facebookの通信料がかからない

こたろう

LINEモバイルの一番のメリットは、カウントフリー機能!ラインやTwitter、インスタを通信料気にせず使える!

LINEモバイルの一番の魅力は、なんといっても、4つのSNS(ライン、Twitter、インスタグラム、Facebook)アプリが通信料をカウントせずに使うことのできる、カウントフリー機能がついているところです。

LINEモバイルのカウントフリー機能とは?

スマホはほとんどSNSを中心に使っているという方は、非常に魅力的な機能ですよね。

通信量をたとえ使いきって速度制限がかかったとしても、LINEアプリなどのSNSの速度は変わらず使うことができる点も魅力的です。

SNSの通信料をカウントしないので、毎月使う通信料も、LINEモバイルに変えることによって、今までよりも少ない通信量で足りてしまうので、お財布にも優しい機能だと言えます。

格安SIMの中でも比較的通信速度が安定している

こたろう

LINEモバイルは、格安SIMの中でも通信速度は速いよ!

格安SIMは、住んでいる地域や、通信回線が混雑する時間帯(お昼時)などによって、通信速度が遅くなってしまうことがあります。

これは、格安SIMは、通信回線を借りて運営しているということで起きてしまう現象なのです。

しかし、LINEモバイルでは、格安SIMの中で上位に入るほど、比較的安定して、通信速度がでています。

今まで何度か、通信速度が遅くなった!という声がちらほら聞こえていたのですが、定期的に行っている、通信回線の増強のおかげで、解決してきています。

積極的に行っている回線増強に惜しみなく力を入れている企業なので、安心して利用できる企業と言えます。

クレジットカードがなくても支払いができる

こたろう

LINEpayカードは特に使い勝手がいいよ!

LINEモバイルの支払い方法ではLINEpayカードといわれる、お金をチャージして、支払いができるプリペイドカードがあります。

格安SIMの料金の支払いは、クレジットカードが主な支払い方法です。

クレジットカードをもっていないよ!という方や、「現金で支払いたいなー」という方は、LINEpayカードを使うことによって、クレジットカードを持っていなくても、支払いができます。

チャージ方法も多彩で、コンビニでチャージする方法から、銀行口座と紐づけてチャージして支払う方法もあります。

クレジットカードを持っていない!という方は、LINEpayカードで支払いしましょう!

LINEPayカードについてもっと詳しく見る

LINEポイントが貯まる

こたろう

LINEポイントでLINEモバイルの料金を支払えるワザもあるよ!

LINEモバイルは、月額基本料金の1%がLINEポイントとして貯まります。

貯まったポイントは、コインに変えて、LINEアプリのスタンプや、着せ替えなどをポイントで購入することができます。

さらに、たくさんのポイントを貯めたい!という方は、先ほどお話した、LINEpayカードを支払いにすることで、よりポイントを貯められます。

LINEpayカードは、使用した時に、購入金額の2%がLINEポイントとしてつきます。

LINEモバイルの月額料金で1%のポイント+LINEpayカードのポイント2%で合計3%分のLINEポイントが毎月貯まるということなのです。

LINEポイントは、1ポイント=1円をLINEpayにチャージすることができるので、LINEpayカードを支払いに設定しておくと、貯まったポイントで、料金の支払いができますよ。

LINEポイントについてもっと詳しく見る

 

ワイモバイル

ワイモバイルおすすめポイント キャリアなのに毎月の料金が安い

キャリア決済ができる

キャリアメールがある

キャリアだから通信速度は抜群に安定している

キャリアなのに毎月の料金が安い

ワイモバイルは、自社で回線をもって運営しているので、ドコモやau、ソフトバンクと同じキャリアとしての位置づけです。

どうして、ワイモバイルが格安SIMと言われているのかというと、キャリアにはない、SIMカードのみの販売を行っているからです。

これによって、格安SIMと同じ、今使っているスマホをそのまま乗り換えることができてしまいます。

そして、なによりも、3大キャリアに比べて料金が安いです。

安いプランだと、月額1980円から始められるので、キャリアとしての機能も持ちつつ料金を下げるなら、ワイモバイルを選ぶのが最強と言えます。

通信速度が速い

こたろう

やっぱり通信速度が安定しているって、格安SIMの中では一番重要ポイントだよ。

MaO

通信速度遅いとスマホ持ってる意味ないよね。

ワイモバイルは自社で通信回線を持っています。太いパイプをもっているため、他の格安SIMでよくある、お昼どきにネットの通信速度が遅くなるなどといった、時間帯による速度低下を気にせず、スマホを使えることがポイントです。

通信速度が時間帯や、住んでいるエリアによって遅くなったりするのが嫌!という方は、ワイモバイルは魅力的ポイントと言えます。

ワイモバイルは通信速度が安定していて快適に使える?!

キャリア決済ができる

こたろう

今までのスマホで使えていたキャリア決済を使いたいという方は、ワイモバイルがおすすめ!

ゲームアプリや、会員サイトを利用する際に、キャリア決済というスマホの料金と一緒に支払いができるキャリア決済を使っている方もいるかと思います。

ワイモバイルは、キャリアとしての位置づけなので、キャリア決済を利用することが可能です。

他社の格安SIMは、キャリア決済を使うことができないので、キャリア決済を使いたいけれど、毎月のスマホ代を安えたいという方は、ワイモバイルを利用しましょう。

キャリアメールがある

こたろう

キャリアメールがないと困るという人は、Y!mobileだと無料でキャリアメールがつくよ!

ワイモバイルは、@yahoo.ne.jpというメールアドレスが無料でついてきます。

格安SIMには、キャリアメールがない場合や、あっても有料、パソコンメールとして認識される場合が多いです。

また、キャリアメールを使っている方は、パソコンメールの受信を拒否されている方が多くいます。

また、フリーメールのようなパソコンメールでは、キャリアメールにきちんとメールが送れない場合が多いのです。

しかし、Y!mobileでついてくる、@yahoo.ne.jpのメールアドレスは、キャリアメールなので、きちんとメールが送れないという場合がありません。

なので、今まで、格安SIMにキャリアメールがなくてのりかえられなかった!という方は、ワイモバイルの利用がおすすめです。

もっとワイモバイルのキャリアメールについて知りたい方は、「ワイモバイルのメリット:キャリアメールが使える!」を読んでみてください。

UQモバイル

格安SIMの中では1番通信速度が安定している

 格安スマホが充実している

au回線を使って運営しているからauからののりかえが楽

キャリアメールがオプションでつけられる

通信速度は、格安SIMの中でも一番安定している。

こたろう

通信速度に関してはUQモバイルは、申し分ないほど安定しているよ!

UQモバイルは、格安SIMの中でも、通信速度が一番安定しているモンスター格安SIMです。

RRB TODAY格安SIMアワード2016の通信速度部門で2年連続第一位を受賞しています。

格安SIMを選ぶ際に、通信速度を重要視している方は、格安SIMの中でも、UQモバイルが一番おすすめです。

格安スマホが充実している

こたろう

性能のいい格安スマホはUQモバイルが品揃えがいい!

UQモバイルは、格安スマホが充実しています。格安スマホのセレクトがとてもいいので、最新のAndroidスマホの中でも、かなりハイスペックなスマホを安く手に入れることができます。

格安スマホとSIMカードのセットで購入するメリットは、なんといっても、自分でする手続きを限りなく省くことができることです。

格安SIMは、今使っているスマホをそのまま乗り換えるためには、スマホをSIMロック解除したり、APN設定という初期設定をしたりと自分でしなければならないことが多く、なかなか乗り換えに踏み出せないという意見もあります。

もちろん、今使っている電話番号をそのままのりかえることができますよ。

UQモバイルで販売されている格安スマホをSIMカードとセットで購入することでわずらわしい設定や手続きも限りなく減らすことができるので、格安SIM初心者の方にはおすすめの乗り換え方と言えます。

au回線を使って運営しているからauからののりかえが楽

こたろう

UQモバイルは、格安SIMでは貴重なauの通信回線を使用して運営しているよ!

格安SIMでは、ドコモの回線を使っている会社が多いので、ドコモから格安SIMに乗り換える場合は、手続きが少なくて済むのですが、auからドコモの回線を使っている格安SIMに乗り換えるためには、今使っているスマホをSIMロック解除する必要があります。
でも、UQモバイルなら、auの通信回線を使って運営しているので、auからの乗り換えの際のSIMロック解除の手間を省いて乗り換えすることができます。

auのスマホを使っている方で、SIMフリー化が面倒という方は、auの通信回線を使っているUQモバイルを利用しましょう。

キャリアメールがオプションでつけられる

今でこそ、LINEアプリの普及で、キャリアメールを使う人が減っているのですが、まだまだキャリアメールをメインに使っている人もいますよね。

格安SIMに乗り換えると、キャリアではなくなるので、メール機能がついていても、パソコンメールの位置づけでしか使えないということがあります。

しかし、UQモバイルでは、月額200円かかるのですが、オプションとして、メール機能をつけることができます。

UQモバイルのメール機能は、キャリアメールとして使うことができるので、スマホにキャリアメールが必要な方は利用しましょう。

パソコンメールだと、相手のキャリアメール先にきちんとメールが送れないことがしばしばあるのですが、UQモバイルのメール機能は、相手がキャリアメールでもきちんと送ることができますよ!

マイネオ

料金がシンプルでわかりやすく選べるデータ容量も豊富

ドコモ・auのマルチキャリアなのでドコモ、auのスマホはのりかえしやすい。

動作確認が済んでいるスマホが多いから使えるスマホの幅が広い

パケット関連の独自のサービスが充実している

料金がシンプルでわかりやすく選べるデータ容量も豊富

こたろう

マイネオは格安SIMの中でも料金体系がシンプルでわかりやすい上に、選べるデータ容量も多いのが特徴だよ!

マイネオは、格安SIMの中でも、料金プランがわかりやすくて、選べるデータ容量もたくさんあるので、自分に合ったプランを選びやすいのが特徴です。

料金プランは、2つで、DプランとAプランがあります。

基本的に、ドコモからの乗り換えの場合は、Dプラン、auからの乗り換えの場合は、Aプランを選びましょう。

ソフトバンクからの乗り換えや、SIMフリースマホを使う場合は、どちらか好きなプランを選べば大丈夫です。

MaO

マイネオは、選べるプラン本当に豊富だよね

マイネオの選べるデータ容量は、0.5GB~30GBまでと格安SIMの中でも選べるデータ容量が豊富です。

もし万が一、データ容量が合わなかった場合は、あとから変更することができることも特徴です。

ドコモ・auのマルチキャリアなのでドコモ、auのスマホはのりかえしやすい。

MaO

au系SIMは貴重だよね。

格安SIMは、ドコモ回線だけで運営している会社が多く、使っているスマホがauだと、SIMロック解除という作業をしてからでないと、格安SIMにのりかえられない場合が多いです。

しかし、マイネオでは、au回線とドコモ回線の2つを使って運営しているので、auのスマホでも、SIMロック解除せずに利用することができます。
※VolteSIMの場合は、SIMロック解除必要

auからの乗り換えでマイネオを検討している方は、比較的楽に乗り換えすることが可能です!

動作確認が済んでいるスマホが多いから使えるスマホの幅が広い

今使っているスマホを格安SIMに乗り換える場合、契約しようとしている格安SIMで自分のスマホがきちんと動くかどうか確認する必要があります。

特に、キャリアからの乗り換えの場合、キャリアで販売されていたスマホは、動作確認をしている会社が少ないので、今使っているスマホが乗り換えられない場合もでてきます。

しかし、マイネオでは、動作確認をしているスマホが多いので、マイネオで使えるスマホが多いのが特徴です。

契約の前には、公式ページにある動作確認端末でしっかり確認してから乗り換えしましょう。

パケット関連のサービスが充実している

こたろう

おそらく、格安SIMの中でもmineoはパケット関連のサービスが充実しているよ!

マイネオは、パケット関連のサービスが充実しています。

余ったデータ容量は、翌月に繰り越すことができますし、申し込みをすれば、マイネオに契約している家族間同士でパケットをシェアできる、「パケットシェア」というものもあります。

マイネオを使っている友だちがいれば、データ容量をプレゼントできる「パケットギフト」というサービスもあります。

マイネオのユーザー同士でパケットをシェアできる「フリータンク」という、mineoのユーザー同士でデータ容量の助け合いができる面白いサービスもあります。

このように、パケット関連のサービスが格安SIMの中でも充実しているので、家族や友だち以外にもパケットを助けあいできる人が増えます。

おすすめ格安SIMのまとめ

今回はたくさんある格安SIMの中でも特におすすめな格安SIMを4つセレクトしてみましたが気になった格安SIMは見つかりましたでしょうか?

今回ご紹介した格安SIMのおすすめのポイントを下記に簡単にまとめてみました!

LINEモバイル:SNSをよく使う方におすすめ

ワイモバイル:キャリアメールを使いたい、速度も安定しているものを使いたい、キャリアメールが必要、店舗がたくさんあってほしい!というよくばりさんにはおすすめ

UQモバイル:auのスマホを使っている方や通信速度が安定している格安SIMを使いたいという方におすすめ

マイネオ:選べるデータ容量はたくさんの方がいいという方やパケットのサービスは充実している方がいいという方にはおすすめ

こたろう

人によって、求めている部分は違うから、自分に合ったケータイ会社を選ぼう!

MaO

4つに絞られると、選びやすくなるね!!

こたろうの言う通り、格安SIMの会社はそれぞれ特色があります。

自分がどんなサービスを求めているかを考えてから選ぶことによって、後悔のないケータイ会社を選ぶことができるかと思います。

しかし、選択する数が多くなると、迷いがでてきたり、なんだか自分の求めているものがよくわからなくなったりしてしまいますよね。

数ある格安SIMの中でも特におすすめなものだけに絞ったので、参考にしていただけると嬉しいです。

バリュコマ広告

-おすすめの格安SIM

Copyright© 格安SIMガイドブック , 2019 All Rights Reserved.