格安SIMガイドブック

毎月のスマホ代は安くなる時代!賢く節約しよう!女性のための格安SIMガイドブック

Ymobile(ワイモバイル)メリット Ymobile(ワイモバイル)

格安SIMのデメリットをほぼ全てカバーできている?!Y!mobile(ワイモバイル)のメリット!

投稿日:2017年4月17日 更新日:

ワイモバイルは、キャリアだけど、SIMカードのみの販売も行っているので、他の格安SIMのように、今使っているスマホをそのまま使うことができます。

おまけに、最安基本料金が、1,980円から始められるので、今まで7000円前後かかっていたスマホ代を安く抑えることができます。

他社の格安SIMだと、

・サポートが少し不十分に感じる

・キャリア決済・キャリアメールが使えない

などの理由から、毎月のスマホが高いけど、なかなか格安SIMに踏み出せないという方もいるかと思います。

そこで、ちょうどいいケータイ会社が「ワイモバイル」です!

ワイモバイルは、3大キャリアよりも料金が抑えられて、他社の格安SIMのデメリットをほとんどカバーできている点で、最近乗り換える方が多く、注目を浴びているケータイ会社です。

3代キャリアと他社格安SIMのいいとこどりのワイモバイルはどんな点が優れているのか、詳しくお話していきます。

こたろう

ワイモバイルへの乗り換えするメリットについて詳しくみていこう!

ワイモバイルにのりかえるメリット

通信速度が安定していて、早い

キャリアメールが使える

キャリア決済が使える

全国に店舗が多く、手厚いサポートをうけることができる

通信速度が安定していて、早い

‎ワイモバイルは、通信速度が安定しているので、ネットを快適に使うことができます。

他社の格安SIMは、時間帯や、使うエリアによって、ネットの通信速度が遅くなってしまう可能性があります。

これは、格安SIMでは、通信設備を借りて運営しているため、回線が集中して、借りているキャパ以上の負荷がかかると、すぐに対処できない為です。

このため、時間帯やエリアによっては、速度が一時的に落ちてしまう可能性を秘めています。

MaO

ネットをよく使うスマホで通信速度が安定しているのは重要だよね。

速度が不安定になる要素が絡んでいる為、料金もすごく安いのですが、スマホは、ネットを使う為に使っている方がほとんどだと思うので、なるべく心配したくない部分でもありますよね。

しかし、ワイモバイルでは、自社で通信設備を持って運営しているため、通信回線を安定して供給することができるので、時間帯やエリアによって通信速度が一時的に落ちてしまう心配がありません。

1日中速度を気にせず快適にネットを使うことができます。

キャリアメールがある

ワイモバイルには、キャリアメールがあります。

最近は、LINEアプリなどのSNSの普及で、キャリアメールをあまり使っていないという方もいますが、中には、キャリアメールがないケータイ会社は乗り換えができないという方もいるかと思います。

また、知らず知らずのうちに、ネットショッピングの連絡先として、キャリアメールを使っている方もいるのではないでしょうか。

ワイモバイルには、@yahoo.ne.jpというアドレスが無料でもらえます。

格安SIMでもメールアドレスがあるところはあるのですが、有料だったり、無料で使えても、フリーメールのように、パソコンメールと認識されてしまい、他のキャリアメールにメールがきちんと送れないなどのデメリットがあります。

こたろう

キャリアメールを使っている人は、パソコンメールの受信設定を拒否している人が多いよ。

MaO

そうだよね。
キャリアメール使っている本人に
自分のアドレスを受信可能にしてもらう必要があるから手間がかかるよね。

しかし、ワイモバイルで無料でもらえる、@yahoo.ne.jpのアドレスは、キャリアメールなので、他のキャリアメールに、メールが相手に届かないという不安がありません。

キャリアメールがないから、格安SIMに乗り換えられないという方でも、ワイモバイルを利用することで、キャリアメールも使えて、毎月のスマホ代を抑えられるメリットがあります。

キャリア決済がある

ワイモバイルでは、キャリア決済を利用することができます。

ゲームアプリの課金などで、キャリア決済を使っているという方もいるかと思います。

毎月、スマホ代と一緒に使った金額の請求ができるので、お金の管理がとてもしやすいですよね。

MaO

使える上限が少ないから、使いすぎの心配もないよね!

キャリア決済は、キャリア独自の機能なので、他社の格安SIMに乗り換えると、機能自体がなくなってしまいます。

ワイモバイルは、キャリア決済機能があるので、利用することが可能です。

全国に店舗が多く、手厚いサポートをうけることができる

ワイモバイルは、全国に1000店以上の店舗があります。

こたろう

店舗がたくさんあるから、スマホが故障しても店舗でサポートしてくれるよ!

格安SIMでは、店舗がほとんどない為、スマホが故障した時や何かトラブルがあったときに、電話やチャットで質問したり、すぐに対処できない・自分自身で解決をしなければならない場合もあります。

しかし、ワイモバイルは、全国にたくさん店舗があるので、万が一のトラブルの際に店舗に駆け込めるメリットがあります。

スタッフの人に色々質問しながらサポートが受けられることは、女性でも年配の方、スマホが苦手な方にとっては、とても安心感がありますよね。

ただし、ワイモバイルの契約の申し込みは、24時間、365日簡単に、申し込めるオンラインがおすすめです。

簡単に申し込みができる他にも、店舗よりもオンラインの申し込みの方がいいメリットがあるんです。

オンラインの申し込みがいい理由は、「ワイモバイルの申し込みは、オンラインがお得な理由」で解説しているので参考にしてみてください。

まとめ

以上、ワイモバイルのメリットについてでした。

3大キャリアのケータイ会社だと、7000円前後かかるスマホ料金ですが、ワイモバイルだと、最安で、毎月1,980円からスマホを使うことができます。

また、他社の格安SIMでできないことも、ワイモバイルの方ができることが多いので、サービスがシンプルすぎる格安SIMよりも、満足できるケータイ会社だと言えます。

こたろう

料金・サービス共に、バランスがとれているワイモバイルは、乗り換える価値が十分あるよ!

バリュコマ広告

-Ymobile(ワイモバイル)メリット, Ymobile(ワイモバイル)

Copyright© 格安SIMガイドブック , 2019 All Rights Reserved.