格安SIMガイドブック

毎月のスマホ代は安くなる時代!賢く節約しよう!女性のための格安SIMガイドブック

Ymobile(ワイモバイル)メリット Ymobile(ワイモバイル)

ワイモバイルの家族割はコスパが高い!ガラケーがタダで利用できる?!

投稿日:

格安SIMの中には、家族割のサービスがありますが、月々50円割引など、微々たる割引しかありません。

Ymobile(ワイモバイル)には家族割があり、家族で入ると、他の格安SIMよりも割引率の高いものとなっていて、コスパが非常に高いです。

今回は、Ymobile(ワイモバイル)の家族割についてと、申し込み方法についてお話していきます!

Ymobile(ワイモバイル)の家族割について

Ymobile(ワイモバイル)の家族割は、割引料500円と、格安SIMの中でも高く、家族でYmobile(ワイモバイル)を使うと、毎月のスマホ代を安く抑えることができます。

Ymobile(ワイモバイル)の家族割は、1回線目である主回線に関しては、割引はされないのですが、2回線目以降の副回線から最大9回線まで、1回線ごと、500円の割引が適用されます。

また、一人でYmobile(ワイモバイル)を複数回線を契約する場合でも、割引が適応されます。

家族割の申し込みのできる家族の条件

ご家族(血縁・婚姻)であること
同住所(生計を同じくしている)であること

と、Ymobile(ワイモバイル)の公式ホームぺジでは記載されています。

しかし、家族といっても、必ずしも一緒の家に住んでいるわけではないですよね?

そういった場合、別住所に住んでいる家族でも、それぞれの免許証や保険証など、本人を確認できるものを申し込みの際に提示すれば家族割に申し込むことができます。

本人確認書類を家族から提示することが難しい場合は、戸籍謄本を役所で発行して、提示することによって、申し込むことができます。

家族割が適応されるプランが決まっている

Ymobile(ワイモバイル)の家族割は、家族割が適応されるプランが決まっています。

スマホなら、スマホプランS・M・Lで適応されます。

ガラケーの場合だと、ケータイプランSSでは家族割は適応されないのですが、ケータイプランでは適応されます。

ガラケーのケータイプランが安くなる?

こたろう

ガラケーのケータイプランだと、家族割で基本料金が0円になるよ!

以前、ガラケーとスマホの2台もちが安くなるというお話をしましたが、Ymobile(ワイモバイル)のガラケーを通話専用のケータイとして使い、スマホは格安SIMを使うと、毎月のケータイ料金を安く抑えることができます。

Ymobile(ワイモバイル)のケータイを完全かけ放題にする場合、オプションで「スーパーだれとでも定額」1080円をつけると、どの電話に電話をかけても完全かけ放題で電話をかけることができます。

主回線の人は、ケータイプランの1381円の料金と、オプションの「スーパーだれとでも定額」1080円で、2461円の通常の料金がかかりますが、2回線目以降の副回線の人は、家族割で申し込みをすると、基本料金の1381円が0円となり、オプションで「スーパーだれとでも定額」を選択すると、毎月1080円で完全かけ放題にすることができます。

家族同士で電話をよくするという方や、電話代を気にせず使いたいなという方は、家族割でガラケーを申し込むと、毎月の料金がとてもお得になるのでおすすめです。

MaO

電話代を毎月気にせずに電話をかけれるって魅力的だね。

こたろう

大手キャリアだと、完全かけ放題にすると2700円かかるからね。

MaO

コスパよすぎ!

家族割は、オンラインショップで申し込むことができる

こたろう

家族割はオンラインショップで申し込むことができるよ!

家族割はオンラインショップで申し込むことができます。

オンラインショップから、申し込みを進めていくと、「割引」という項目があります。

この項目に「家族割引サービス」という項目があるので、チェックをいれましょう。

格安SIMには他にも家族割があるものがある。

家族割がある格安SIMの中で代表的なものに、mineoがあります。

mineoの場合だと、家族割が1回線につき50円の割引になります。

MaO

50円って微々たるものだね。。

Ymobile(ワイモバイル)と他の格安SIMと比べると、割引料金に大きな差があります。

家族割に関しては、Ymobile(ワイモバイル)が一番お得ですよ!

Ymobile(ワイモバイル)の家族割まとめ

Ymobile(ワイモバイル)の家族割は、1回線目の主回線の人は割引にはならないのですが、2回線目以降の副回線で最大9回線まで、1回線ごとに基本料金から500円も割引されます。

これは、格安SIMの中でもかなり割引が高く、コスパが高いものとなっています。

ガラケーのケータイプランの基本料金が0円となるので、電話がかけ放題になる「スーパーだれとでも定額」をつけることによって、1080円でかけ放題の専用のケータイが作れます!

電話専用のガラケーはYmobile(ワイモバイル)、スマホは格安SIMでお得に毎月のケータイ代を抑えることができます。

Ymobile(ワイモバイル)の家族割を利用して、お得にケータイ代を安く抑えましょう!

バリュコマ広告

-Ymobile(ワイモバイル)メリット, Ymobile(ワイモバイル)

Copyright© 格安SIMガイドブック , 2019 All Rights Reserved.