格安SIMガイドブック

毎月のスマホ代は安くなる時代!賢く節約しよう!女性のための格安SIMガイドブック

Ymobile(ワイモバイル)

ワイモバイルのiPhone5sとiPhoneSEはどちらを選べばいい?比較してみました

投稿日:

Ymobile(ワイモバイル)では、iPhone5sとiPhoneSEが発売されています。

MaO

どっちを選べばいいのか悩む。。。

という方もいるかと思います。

結果的に私はiPhoneSEを選んでおけば間違いない!と言えます。

今回は、Ymobile(ワイモバイル)のiPhone5sとiPhoneSEについてお話していきたいと思います。

iPhone5sとiPhoneSEの比較

最近のスマホは5インチを超えるものが多く、片手で操作がしにくいのが難点ですよね。

スマホが大きいと、大画面で動画や画面を見られる点がメリットですが、片手におさまらないので滑って落としてしまったり、大きなスマホを使っていると手が疲れてしまったりします。

iPhone5sとiPhoneSEの大きさは4インチと、見た目の大きさは一緒で、女性の方でも片手におさまるコンパクトなサイズで、しっかりとスマホを持つことができます。

また、大きさやカメラの配置が一緒なので、iPhone5sとiPhoneSEは同じカバーを使うことができます。

MaO

iPhone5sはカバーがたくさん売られているからカバーの心配はしなくてもいいね!

サイズや見た目は同じで変わらないiPhone5sとiPhoneSE。

しかし、結論から言うと、iPhoneSEはiPhone5sよりも優れている点がたくさんあり、どちらかひとつを選ぶとすれば、断然iPhoneSEを選んでおけばいいと言える点がたくさんあります。

iPhoneSEのいいところ

・SIMロック解除できる

・カメラ性能がいい

・充電の持ちがいい

・スマホの処理能力が高い

こたろう

iPhoneSEがiPhone5sよりも優れている点を詳しくみていこう!

iPhoneSEはSIMロック解除ができる

Ymobile(ワイモバイル)のスマホは全てSIMロックがかかっている状態で販売されています。

iPhone5sでは、SIMロック解除に対応しているスマホではないので、Ymobile(ワイモバイル)を解約した後に他社のSIMカードを使うことができません。

こたろう

Ymobile(ワイモバイル)のiPhone5sはYmobile(ワイモバイル)でしか使えないよ。

その反対に、iPhoneSEでは、SIMロック解除して、SIMフリー化することができます。

個人的にSIMロックを解除できてSIMフリー化ができる・できないスマホ選びは重要かなと思います。

もし、Ymobile(ワイモバイル)を解約した後に、他社のSIMカードを1ミリでも使うと考えている方は、SIMロック解除ができるiPhoneSEを選びましょう。

iPhoneSEはカメラ性能がいい

iPhone5sの背面カメラの画素数は800万画素に対して、iPhoneSEは1200万画素となっています。

インカメラの画素数はどちらも120万画素で、ちょっぴり物足りないかなと言えるかもです。

しかし、iPhoneSEには、Retina frashと言われる、液晶画面全体がフラッシュ機能になるものが搭載されているので、インカメラで自撮りをとる場合、フラッシュをオンにして撮影すると、周辺の光の具合を自動的に判断して撮影することができるので、自然な色味で撮影できるようになっています。

また、iPhoneSEには、4K動画を撮ることができます。

4K動画とは、フルHD(1920×1080ピクセル)の4倍の画素数で動画が撮影できるものです。

こたろう

簡単に言うと、ものすごく綺麗な動画が撮れるということだよ!

写真も動画も、iPhone5sよりもiPhoneSEの方が、綺麗に撮影することができます。

iPhoneSE充電の持ちがいい

iPhoneSEの電池持ちは、iPhone5sよりもパワーアップしています。

それは、電池持ちをよくするバッテリー容量が、iPhone5sの場合、1560mAhに対して、iPhoneSEは、1624mAhと大幅にアップしているからです。

iPhoneSEは、iPhone5sの電池持ち時間はどれくらい違いがあるのでしょうか?
アップルが公開しているものを表にまとめてみました。

iPhoneSE iPhone5s
通話時間 最大14時間 最大10時間
待ち受け時間 最大10日間 最大10日間
ネット(LTE) 最大13時間 最大10時間
ネット(Wi-fi) 最大13時間 最大10時間
ビデオ再生 最大13時間 最大10時間
オーディオ再生 最大50時間  最大40時間

単に、バッテリー容量がたくさんあればあるほどいいというわけではなく、当然画面が大きいとそれだけ電池の減りが速くなってしまいます。

iPhoneSEの後に、iPhone6sというモデルが発売されたのですが、iPhone6sはiPhoneSEよりもバッテリー容量が大きいのにも関わらず、電池の持ちは、iPhoneSEの方が上です。

これは、iPhoneSEの液晶画面の大きさが4インチと比較的コンパクトな点が影響していて、コンパクトなサイズなのにバッテリー容量がたくさんある点から電池持ちがいいと評価されています。

スマホの処理能力が高い

スマホのアプリやネットをサクサク快適に動作させるために必要なCPU。

このCPUの処理能力が高いものほど、アプリやネットがもたつくことなく、快適にスマホを使うことができます。

iPhone5sのCPUはA7チップというものが使われているのですが、iPhoneSEの場合だと、A9チップというものが使われていて、iPhone5sよりもいいものが使われています。

どれだけ違いがあるのかアップルにこんな表があったのでみてみましょう。

MaO

全然違う。。。

スマホの処理能力が高いと、アプリやネットがサクサク動くというだけでなく、電池持ちにも関係してきます。

スマホの処理能力がもたついているとそれだけ労力を使ってしまいますよね。

労力を使う分電池もたくさん使ってしまいます。

こたろう

スマホはサクサク動く上に電池もちのいい処理能力をもっている
iPhoneSEの方が性能がいいってことだよ!

料金

iPhone5sとiPhoneSEの場合で料金を比較してみましょう。

今回は、新規契約でiPhoneシリーズを購入した場合の月々の料金について表にしてみました!

iPhone5sの新規の場合の端末代金+月額料金

iPhone5s(32GB)機種代+基本料金
頭金 108円
機種代(24回払) 0円
スマホプラン S 1980円 M 2980円 L 4980円
合計 1980円 2980円 4980円
2年目からの料金 2980円 3980円 5980円

iPhoneSEの新規の場合の端末代金+月額料金

iPhoneSE(32GB)機種代+基本料金
頭金 540円
機種代(24回払) 1000円
スマホプラン S 1980円 M 2980円 L 4980円
合計 2980円
3980円
5980円
2年目からの料金 3980円 4980円 6980円

 

iPhoneSE(128GB)機種代+基本料金
頭金 540円
機種代(24回払) 1500円
スマホプラン S 1980円 M 2980円 L 4980円
合計 3480円
4480円
6480円
2年目からの料金 4480円 5480円 7480円

Ymobile(ワイモバイル)でiPhoneを購入した際のプランは、スマホプランになります。

スマホプランは、スマホプランS、 スマホプランM 、スマホプランLの3つのプランにわかれていて、1回につき10分の無料通話とデータ容量がついています。

データ容量は、スマホプランSの場合は、1GB・ スマホプランMの場合は3GB・スマホプランLの場合は、7GBとなっていますが、現在、データ容量が2年間2倍になるキャンペーンを行っているので、実際に使えるデータ容量は2年間で、スマホプランSの場合は、2GB・ スマホプランMの場合は6GB・スマホプランLの場合は、14GBとなっています!!

MaO

めっちゃネットが使える!!

Ymobile(ワイモバイル)のスマホプランはスマホ割と言われる割引きがあります。

スマホ割とは、契約して1年間月額料金から1080円割引しますよというものです。

2年目以降はスマホ割がなくなって、料金が元に戻るので注意しましょう。

iPhone5sとiPhoneSEと料金を比べると、iPhone5sは機種代が0円になるので、プラン料金だけで使うことができます。

iPhone5sはSIMロック解除ができない商品なので、Ymobile(ワイモバイル)だけでしか使い道がありませんが、なるべくスマホを安く使いたい!というi料金の面だけを見るという方は、iPhone5sがおすすめです。

まとめ

iPhoneSEは、iPhone5sに比べると、コンパクトなのにハイスペックでiPhoneを使うことができます。

ストレスなくiPhoneを使いたい、今後SIMロックを解除してSIMフリー化していつか他社のSIMカードも使いたいという方は、iPhoneSEを選ぶことをおすすめします。

iPhone5sを選ぶメリットは料金だけなので、なるべく安くすませておきたいという方は、iPhone5sを選びましょう!

おすすめの格安SIM

バリュコマ広告

-Ymobile(ワイモバイル)

Copyright© 格安SIMガイドブック , 2019 All Rights Reserved.