格安SIMガイドブック

毎月のスマホ代は安くなる時代!賢く節約しよう!女性のための格安SIMガイドブック

Ymobile(ワイモバイル) iPhone

ワイモバイルのiPhoneSEで毎月のスマホ代が安くなる?魅力や料金についてまとめてみました

投稿日:

Ymobile(ワイモバイル)で販売されているiPhoneSE。

少し型が古いシリーズだけれど、スマホとしては十分に機能します!

新しいiPhoneシリーズは、お値段がやや高めでなかなか手がだせない。。だけど、初心者でも使いやすいiPhoneを使ってみたいという方もいるかと思います。

そんな方は、Ymobile(ワイモバイル)のiPhoneSEがおすすめです!

こたろう

ワイモバイルのお得な料金と、機種代金の割引でお得にiPhoneが使えるよ!

今回は、Ymobile(ワイモバイル)のiPhoneSEについて迫っていきたいと思います。

Ymobile(ワイモバイル)のiPhoneSEの魅力

サイズがコンパクトで持ちやすい

最近のスマホは、5インチ以上のサイズのものが多くて持ちにくいですよね。

しかし、iPhoneSEは4インチとスマホの中でも小さいサイズなので、女性の方でも片手で操作できるサイズとなっています。

スマホのサイズが大きいと、手が疲れてしまったり、しっかりと持てないので落としやすくなってしまいます。

iPhoneは、落とすと非常に割れやすいので、片手にフィットするiPhoneSEのサイズ感は貴重なものとなっています。

iPhoneケースはiPhone5sのものが使える

iPhoneSEは、iPhone5sと同じサイズ、同じ形なので、iPhone5sと同じケースが使えます。

iPhoneは、ケースの種類が豊富なので、ケース選びに困りません。

iPhoneってかわいいケースが多いよね!

初心者の人でも使いやすい

iPhoneは、シンプルに作られていて、なおかつ直観的に操作ができるように作られているので、スマホ初心者の方や、あまりスマホの操作が得意でない人にとっては、おすすめです。

また、iPhoneを使っている人が多いことが特徴です。

使っている人が多いので、何か操作で困った時に、ネットで検索すればたくさんの情報を得ることができます。

こたろう

Androidの場合は、たくさんの機種が販売されているから情報量がiPhoneよりも少ないよ。

SIMロック解除対象機種

こたろう

iPhoneSEはSIMロック解除できる機種だよ!

Ymobile(ワイモバイル)で販売されているスマホはすべて、SIMロックがかかっています。

少し前までワイモバイルで販売されていたiPhone5sはSIMロック解除非対応の機種のため、他社にのりかえようとしても、SIMロック解除をしてSIMフリー化することができなかったので、ワイモバイルのみでしか利用することができませんでした。

しかし、iPhoneSEはSIMロックを解除して、SIMフリー化することができるので、将来、他社にのりかえする時にSIMフリー化して他社のSIMカードを使うことができます。

参考記事SIMロック解除してSIMフリー化するとは?

デザリング機能が使える

デザリングとは、スマホを親機として、パソコンやカメラなどにネットを繋ぐことができる機能のことです。

デザリング機能を使えば、Wi-fi環境がないところでも、ワイモバイルの電波があるところなら、パソコンやカメラにネットを繋ぐことができるので、お仕事や少しネットを繋ぎたいという時にとても便利な機能です。

他社で購入した、iPhoneをワイモバイルで販売されているSIMカードを差し替えても、このデザリング機能が使えない場合があります。

Ymobile(ワイモバイル)で購入したiPhoneなら、確実にデザリング機能が使えるので、デザリング機能は必要!という方は、Ymobile(ワイモバイル)でiPhoneを購入しましょう。

Ymobile(ワイモバイル)iPhoneSE機種代と毎月の料金

ワイモバイルでiPhoneSEを購入した場合の毎月の料金についてまとめてみました。

新規契約の場合や、ソフトバンク以外のドコモ・au・MVNOからのMNPで電話移行して利用する場合

⭐32GBの場合

機種分割払い(24回払い):2700円

機種割引:△1620円

スマホ割:△1080円

機種代金と料金を合わせた毎月の支払料金

スマホプランS:3218円

スマホプランM:4298円

スマホプランL:6458円

⭐128GBの場合

機種分割払い(24回払い):3240円

機種割引:△1620円

スマホ割:△1080円

機種代金と料金を合わせた毎月の支払料金

スマホプランS:3758円

スマホプランM:4838円

スマホプランL:6998円

スマホ割は、1年間のみ適応される、プラン料金の割引です。
2年目以降は、料金が1080円高くなるので注意しましょう。

MaO

機種代金と合わせてこの料金は安い!

ソフトバンクからののりかえは料金が少し割高になる

ワイモバイルでiPhoneSEを購入して、なおかつソフトバンクからMNPして電話番号を移行する場合は、ドコモやauなどの他社からのりかえする場合とでは、iPhoneSEの機種の割引の料金が違ってきます。

少し割高になるので注意しましょう。

iPhoneSEをワイモバイルで購入して、ソフトバンクからMNPで電話番号移行して利用する場合

⭐32GBの場合

機種分割払い(24回払い):2700円

機種割引:△1080円

スマホ割:△1080円

機種代金と料金を合わせた毎月の支払料金

スマホプランS:3758円

スマホプランM:4838円

スマホプランL:6998円

⭐128GBの場合

機種分割払い(24回払い):3240円

機種割引:△1080円

スマホ割:△1080円

機種代金と料金を合わせた毎月の支払料金

スマホプランS:4298円

スマホプランM:5378円

スマホプランL:7538円

スマホ割は、1年間のみ適応される、プラン料金の割引です。
2年目以降は、料金が1080円高くなるので注意しましょう。

ワイモバイルでiPhoneSEを購入して、ソフトバンクからMNPをして電話番号移行する場合は、少し割高になってしまうので、安くなる!という感覚があまり感じられません。

なので、ワイモバイルでiPhoneSEを購入して、ソフトバンクからMNPするよりも、ソフトバンクを解約してから新規契約として購入した方がいいと言えます。

まとめ

iPhoneSEは、型は古いけれど、今でも人気のシリーズです。

iPhoneSEはスペックもいいし、使いやすいし、スマホが苦手・スマホ初心者の女性の方にとって非常に使いやすい機種です。

こたろう

ワイモバイルで購入すれば、毎月の料金も安くなっておすすめ!

iPhoneを新しく購入して毎月のスマホ料金を安くしたいという方は、ワイモバイルのiPhoneSEを検討してみましょう!

バリュコマ広告

-Ymobile(ワイモバイル), iPhone

Copyright© 格安SIMガイドブック , 2019 All Rights Reserved.